プロフィール

矢野 政人 (やの まさと)

友の誘いで20代後半から山歩きを始める。山岳部・山岳会などの組織には属さず、単独あるいは数人で、日帰り山行・テント泊縦走・スノートレッキングなどを楽しむ。

時は過ぎ、乗り物好きの我が子を楽しませる目的で、ケーブルカー、ロープウェイ、リフトなど、日常お目にかかれない乗り物のある高尾山や箱根といった観光地への遠出をはじめ、たまたま「高尾山なら歩けるかも」と息子4歳のとき試したのが親子登山の始まり。息子の気まぐれや子どもならではのトラブルに何度も直面し、ひとつずつ手探りで解決してきた。自分たちの山の楽しみ方がわかってくると山行頻度も高くなる。100回目の親子登山を2017年11月に迎え、現在も更新中。

しかし息子に「これなあに?」と山で質問されても答えられず、また、我が子を守るために危機対応能力の必要性を感じ始め、自然、歴史、民俗、救急救命、ロープワーク、岩登り、山での生活技術など、登山の知識・技術・経験の深耕に積極的に取り組む。2015年に気象予報士、2017年に日本山岳ガイド協会認定登山ガイドとなる。

山登り初心者に寄り添い、より安全でより楽しい山登りにつながる総合的な登山活動を FUNUP Nature で展開している。


登山ガイド (公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイドステージⅡ )
気象予報士
赤十字救急法救急員
日本体育協会公認スポーツリーダー

所属

八ヶ岳山岳ガイド協会
公益社団法人 日本山岳ガイド協会
一般社団法人 日本気象予報士会