ガイド認定証書授与式

今日は日本山岳ガイド協会のガイド認定証書授与式がありました。昨年春は新規ガイド認定で出席しましたが、今回は登山ガイドステージⅠ から Ⅱ へのアップグレード認定です。登山ガイドステージⅠ のガイド活動は無積雪期限定ですが、ステージ Ⅱ は積雪期の活動も認められ、通年ガイド活動できるようになりました。早く来い来い雪山シーズン!!

日本山岳ガイド協会の会長は谷垣禎一さんです。2016年7月のロードバイク落車以前、認定証書は会長自ら直接授与されていたそうですが、昨年と今年は副会長の代理授与でした。

ガイド認定証書授与式のあとは懇親会です。約150名の出席者で賑わっていました。一般的には普段着と見られるような格好の人が目立ちますが、それはガイドの正装です。むしろ私のほうが浮き気味でした。

ガイド認定取得とアップグレードで2年間を過ごし、ようやく一区切りついた気持ちです。今後さらに上位ステージを目指す方向性もありますが、まずはみなさまから「求められる登山ガイド」になることを第一優先に精進してまいります。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。