月イチ◆夏山登山装備とパッキング

初心者向け山登り机上講座です。単発参加/継続参加どちらも大歓迎!!

「日帰り」と「小屋泊/テント泊」は体力・技術はもちろん、装備量の違いも大きいです。そして装備は軽量化だけでなく、信頼性、快適性、楽しさなど相反する要素をどうバランスさせるかが難しく、そして面白いところでもあります。今回は私の夏山登山装備を見ながら、装備の選び方を考えてみましょう。
また、パッキングの違いで「楽に感じる」「疲れやすい」の差が出ることを体感いただき、「ザック重心」の観点からパッキングの良し悪しを判断できるようになりましょう。

【日 時】2018/06/13(水) 19:10 〜 20:20(開場 19:00)
【会 場】渋谷区文化総合センター大和田(2F学習室)
【定 員】15名
【参加費】500円 (FUN会員は無料)
【持ち物】筆記用具
【内 容】
(1) 夏山装備品を考える
・行動:衣服、飲料、行動食、FAキット、リペアキット
・調理:調理器具、食材
・宿泊:テント、シュラフ、マット

(2) パッキングの基本
・背負ったとき楽に感じる「ザック重心」
・入れ方の指針

【講 師】矢野 政人
(日本山岳ガイド協会認定登山ガイド、気象予報士)